fc2ブログ
     

弥生三月

二月逃げ 三月となる。

寒風 吹く三月の始まりですが
もう土筆がい~~~ぱい生えていましたよー
03.02土筆
  によきによき土筆がなんぼうでもある (山頭火)

カロンさんを真似て 種田山頭火の句を載せてみました(^^)v
確かに にょきにょき いくらでも(なんぼうでも)生えてました。

これを食べてみようと誰が思ったのでしょう?

婚家で土筆の卵とじが出てきたとき
「( ・_・)ん?いもむし????」とびっくりしました。
実家では一度も食べたことがなくて・・・
土筆の穂先が芋虫に見えたんです..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ

主人はおふくろの味らしいけど・・・
我が子はそうはならなかったようです。
何故って? 言わずもがな・・・(^_-)-☆

コメント

つくしの地域差

私は子どものころ、何の疑問も持たずに食べてました。
ウェザーニュースのサイトによると、
北海道、東北、北関東と千葉は、つくしを食べる習慣がないみたいです。
そこから南は食べるところが多いですが、石川、和歌山、徳島、沖縄は食べないようです。
寒いところは食べない傾向なのかな?
ビタミンEが多いそうですよ。でもごく微量ですが有毒なので食べ過ぎは要注意です。

No title

⇒音松さん
 やっぱり食べたこと無かったですものねー
 蕗の薹とかは食べます。
 ムカゴは食べません。

 油炒め(きんぴら風な感じ)の方が見た目は食べやすいです。
 卵とじにすると灰汁っぽい色がでますよね???
 音松さんちはどんな料理法???

★いろはさん、こんばんは

逃げる二月に去る三月、あっという間に卯の花の月。

つくしは一度だけ卵とじで食べたことがあります。
でも、あの芋虫のほろ苦さは好きになれなかった。
蕗の薹のほろ苦さは好きなのにね。

やっぱり、卵とじ

いろはさん
母に作ってもらったのはやっぱり卵とじだと思います。
小学生のころの話なので味の記憶はありませんが…
袴を取るのを手伝った記憶のほうが鮮明だなあ…

No title

そうですか。我が家では、母親が土筆の天ぷらをしてくれました。フキノトウも料理してくれましたね。昔は、野のものを良く食べました。セリなどは、カミサンが買ってくると、母親がどこにでもあるのにって言ったので、カミサンが腹をたてていました。多分、野のものよりもっと美味しいものがいっぱいだからでしょうね。

No title

⇒カロンさん
 死ぬほど長い4月?(^v^)フフフ…
 蕗の薹の苦みと土筆の苦みって微妙に違いますよねー
 土筆の穂の緑色の胞子が苦いのでしょうか?

⇒音松さん
 やはり卵とじでしたかぁ~☆
 私もお姑さんから習ったのは卵とじでしたわ。
 袴取りが一番たいへんですよねー
 指が灰汁で茶色になるし 丁寧に取らないと茎が折れちゃうしねー
 
⇒haragonさん
 haragonさんちは天ぷらでしたかぁ~
 天ぷらも良いですよねー
 石川県では食べないけど福井県では食べるんですね。
 原家も嫁姑問題勃発してましたか?
 育った地域や環境の違いは どちらかが理解を示さないとどうにもなりませんものねー永遠の課題ですd(^-^)ネ!

No title

早いですね、私が最近外に行かないから、見ないのかもしれませんが。
久しぶりに食べたくなりました。久美がどう処理するか・・・。
神楽坂の小料理屋で食べたのは美味しかった~。こういうのは
料理屋で食べるに限るな、と思ったものです。

No title

田舎育ちですが、私もつくしは食べたことがありませんでした。
夫も食べてと思いますが、友人に土筆の佃煮をいただき食べたことはあります。
自分で作ることはないですが。

No title

⇒花さん
 小料理屋さんで出てくる土筆料理ってどんなのでしょう?
 酢の物とか?
 確かに料理屋さんには敵いません。
 そして量もあと少し欲しいと言う絶妙な量ですものね?

⇒miimiiさん
 佃煮と言う手もありましたねー
 袴取りが結構大変です。
 今は雑草食べなくても美味しいものあい~~~ぱいありますから(^_-)-☆
Secret

プロフィール

 ★いろは

Author: ★いろは
愛知県

  • 過去ブログ

    はなママフォト日記
    1(2008年9月

    ~2014年4月)

    FC2掲示板

    カレンダー

    03 | 2024/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    最新記事

    最新コメント

    アーカイブ

    カテゴリ

    検索フォーム

    QRコード

    QR